創業育成室 スマイルファクトリー 小関さんインタビュー紹介 


起業をされて、現在、清水産業情報プラザの創業育成室におります

スマイルファクトリー小関弥生さんにインタビューをしてきました。

どんな方が、どのようなお仕事をされているのか、気になるところをご紹介します!

 

 

スマイルファクトリー静岡 代表:小関弥生 さん

 

 

<プロフィール>


ミラサポ・B-nest・静岡県産業振興財団の専門家。コンピューターサービス技能評価試験検定委員。

 

 

 

<創業のきっかけ>


以前、専門学校の非常勤講師としてパソコン授業を担当していた経験もあり、子育てをしながら、空いている時間を利用して、ネットショップやホームページを制作する仕事をしていた。そのとき、友人に誘われプラザに見学しに来たことが起業のきっかけとなる。起業している知人の紹介ということや、安い家賃、充実した支援があることなどもプラザに入居する決め手となった。

 

 

 

<事業内容>


会社パンフレットや名刺の作成 

ネットショップ構築
●パソコン教室の運営                

●ネットショップの運営

●企業の社員向けIT教育・研修  

●HP作成


(例)                                           

蒲原屋さまのHP

http://kanbaraya.net/

オンラインストア

http://kanbaraya1946.shop-pro.jp/


 

 

 

株式会社WFB様のページ

http://wfb.co.jp/

WFB様が展開されている洋服等の販売のcloth tone様のページ

http://clothtone.wfb.co.jp/



 

 

 

 

<我が社の強みと特徴> 


●SEO(Search Engine Optimization)対策を重視していること

→検索エンジンで、いかに上位で検索されやすくするかを考えて提案している。

 

●質の良いコンテンツ(HP内の文章や画像、動画や音声など)を目指していること

→検索されやすくすることと同時に、クライアントの会社や商品を意識し、充実した内容を掲載するようクライアントと一緒にHP内のキャッチフレーズを考えることもあり、コンサルティングも請け負っている。

 

●低価格で提供できること

→高いHP製作費より、継続的かつ臨機に対応できるHP運営・管理を推奨している

 

 

 

 

<今後の目標や夢> 


10年後、いまのITやPC技術はすでになくなっているかも知れないし、見直す必要がでてくると思われる。そういった時代の変容とともに、今後どうしていったらよいか伝えていけたいと思う。

 

 

 

 

<インタビューを終えて>


ユーザーの情報源がネット中心である今、重要とされているのは、検索キーワードでいかにユーザの目に留まるか。

内容が伴わなければ、HPの最初の1ページで離れていってしまう人もいるだろう。

ユーザーにとっていかに魅力的かつ興味深いHPを作成する必要があり、そのノウハウをもっているのが「スマイルファクトリー」さんであります。

まさに、現代の最前線にある必要不可欠なクリエイティブなお仕事ですね。

10年前に作ったHPの仕様がそのままなので、リニューアルしたいというお客様も多いようです。

代表の小関さんにおかれては、女性ならではのきめ細やかな視点で、お話を聞きご提案してくださいます。


今後もスマイルファクトリーさんのご活躍が楽しみです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スマイルファクトリー静岡

代表:小関 弥生

〒424-0821

静岡市清水区相生町6-17

静岡市清水産業・情報プラザ 605号

連絡先:アドレスinfo@smileshizuoka.com

会社HP:https://smileshizuoka.com/

https://www.facebook.com/smileozeki/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

休館日のお知らせ
★7月15日(日)・16日(月・祝) ★8月11日(土・祝)・19日(日)

セミナー&イベント

  • 4/5F:静岡商工会議所
  • 6F:新産業開発振興機構